読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある程度、未来を読まないとビジネスの方向を決めることができない。未来を予測するために「変わらないもの」を知ろう。

今日は発明の日だそうです。132年前に特許法の元になる専売特許条例が交付された日。

 

ある程度、未来を読まないとビジネスの方向を決めることができない。未来を予測するために「変わらないもの」を知ろう。森川 亮(LINE元社長)

 

最初に発明したわけでもないのに電球がエジソン、電話がベルが発明者になっています。先に特許を取得したからなので特許は大事そうです。

 

今朝の新聞によるとゼネコンが女子社員の採用を積極的に増やしているとありました。一流大学出身じゃなくても、一部上場企業に入れる可能性が出てきたことを考えると女性にはチャンスの時代とも言えそうです。

 

高齢化による退職者の急増。若者が少ない。あと8年(2025年)で新規参入者が90万人いないと建設業界は持たないとされています。

 

問題は2025年以降は大規模開発計画が今よりも半減するので、働く人が不足するのはこの10年ほどかもしれません。

 

不測の事態もあるので、先のことはわかりませんが・・・。ある程度は未来予測して見ようと思います。